虫歯・歯周病・ホワイトニング

マウスピースで虫歯、歯周病を治療しよう!

3DS(Dental Drug Delivery System)トレー

3DSとは、デンタル ドラッグ デリバリー システムの略で、安全かつ確実に、抗菌剤やフッ素などを歯面に塗布する方法です。この方法により、虫歯や歯周病を効果的に予防することができます。個人の歯列に適合したマウスピースを使用します。マウスピースは、歯の型をとって、透明な薄い樹脂で作り、中に「虫歯菌を除菌する薬剤」を入れて、使用します。

*当技工所で製作したマウスピースは歯列、歯肉の適合が良いので唾液に希釈されることなく、安全で確実に抗菌剤やフッ化物などの薬を塗布することができるのでおすすめです。

マウスピースで虫歯、歯周病を治療しよう!

3DSが必要な方

(1)虫歯になりやすい方(虫歯の発生を防ぎ、進行を抑制します)

(2)歯周病の方(歯周病に効果のある薬剤を使います)

(3)乳歯に虫歯が多いお子さま(永久歯へ菌が感染するのを予防します)

(4)虫歯が多発するお母さま(3DSで菌を除菌し、母子感染を予防)

(5)唾液分泌量が減少している方(歯根の虫歯、冠の周りの虫歯を予防します)

詳しくは、歯科医院でご相談してください。

3DSが必要な方

マウスピースで歯周病予防をしましょう!

歯を磨くと歯茎から血がでませんか?

歯周病は、沈黙の病などと呼ばれるほど痛みがなく自覚症状が出にくい病気。自覚がないために予防を怠りがちになったり、気付かぬうちに歯周病が進んでしまうことがあります。

できるだけ4ヶ月に1回の定期健診を受けるようにして、早期発見、早期治療を心がけましょう!

歯を磨くと歯茎から血がでませんか?

歯周病とは?

成人の80%以上の方がかかっている生活習慣病です。歯の抜けてしまう一番多い原因は、虫歯ではなく歯周病なのです。あまり自覚がないのが、原因ともなっております。歯周病は、あまり症状が出ないままに進行していきます。

症状が進むと、口臭や歯肉炎が出てきて、出血するようになります。

口臭がひどくなり、歯がぐらつき、ついには1本ずつ歯が抜けていってしまう恐ろしい病気です。

歯周病は3つの基本予防に加えて3DSマウスピース治療も

歯周病は、マウスピースだけで予防を行うことはできません。

歯周病予防の基本3つの「ブラッシング指導」「歯周初期治療」「メンテナンス」などを同時に行うことによって、予防することができます。

患者様に合った治療方法を歯科医院様と相談し、もし3DSが必要であれば、ぜひ当技工所のマウスピースをご使用ください。オレンジ部分に薬剤が留まります。

液漏れが少なく患部へ的確に薬剤が行きわたります。

3DSは、保険診療ではありません。詳しくは、行きつけの歯科医師にご相談ください。

歯周病は3つの基本予防に加えて3DSマウスピース治療も
 

マウスピースでホワイトニングをすることができます!

オフィスホワイトニングは、過酸化水素という漂白剤を使って歯を白くする方法です。比較的強い漂白剤を使う方法なので、歯医者さんに行って、歯医者さんや歯科衛生士さんに施術をしてもらいます。短期間で歯が白くなるということや、気になる歯を選択的に漂白できるというメリットがありますが、ホームホワイトニングと比較して、知覚過敏が出やすかったり、白さが不自然になったりする場合も、可能性としてあります。

ホームホワイトニングは、過酸化尿素という漂白剤を使います。まず、歯医者さんでお口にピッタリ合うマウスピースを製作します。マウスピースとともに漂白剤を購入し、漂白の作業はご自身がご自宅で行います。比較的弱い漂白剤のため、知覚過敏が出にくく、白さも透明感のある自然な白さになりますが、オフィスホワイトニングと比べて期間がかかってしまうというデメリットもあります。

マウスピースでホワイトニングをすることができます!

ホームホワイトニング用マウスピース

ホワイトニング用マウスピースは一人一人の歯型に合わせて、一例一例丁寧にピッタリ合ったものを製作しています。

出来上がったマウスピースにホワイトニング剤を注入し、歯に装着します。マウスピースを作った後は、自宅でホワイトニングを行うことが可能です。

1日2時間程度の使用を毎日続けると、2週間くらいで効果を実感できます。オフィスホワイトニング(歯科医院での歯の漂白)と比べると、薬剤の濃度の関係上、漂白効果が現れるのに時間がかかります。

ホームホワイトニング用マウスピース

ホワイトニング技工物

ホワイトニング技工物○紫色の部分はホワイトニング剤の留まるスペースです

0480-44-8893

マウスガード・マウスピース製作に必要な型・噛み合わせなど

患者様の通われている歯医者・お近くの歯医者にて採ってもらうことができます。

歯医者さんと協力し、当技工所が製作をさせていただきます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

  • Q&A
  • FLOW
  • CONTACT